『世界アルツハイマー月間 2021』 公益社団法人認知症の人と家族の会

Bytamaplazamimamoriai

-
20210729.jpg

世界アルツハイマーデー(9月21日)は、国際アルツハイマー病協会(ADI)が認知症への理解をすすめ、本人や家族への施策の充実を目的に1994年に制定。
また9月を世界アルツハイマー月間として世界各国で啓発活動を行っています。
「公益社団法人認知症の人と家族の会」は今年も全国各地で様々な啓発活動の取り組みをされますのでご紹介します。

一部をご紹介

●全国各地でライトアップ
  日時:2021年9月21日(火)19:00~


●ポスター、リーフレット配布
  下坂厚氏(京都府支部会員)撮影によるポスター、リーフレットを全国の支部、本部で配布 

●記念講演会
京都会場
日時:2021年9月23日(木・祝) 13:00~16:30(12:00開場)
会場:京都テルサホール
講師:安藤和津氏(エッセイスト・コメンテーター)
演題:介護から学んだ大切なこと~認知症の母と過ごして~
参加費:1,000円 
申込・詳細:世界アルツハイマーデー記念講演会2021<京都会場>
認知症ケア専門士単位3単位

東京海上
日時:2021年9月26日(日) 13:30~16:00(午後1時開場)
会場:牛込箪笥区民ホール
講師:石飛幸三氏(芦花ホーム医師)
演題:穏やかな最期を迎えるために
参加費:無料
資料ダウンロード:チラシ(PDF) 参加申込書(PDF)

支部主催
支部講演会一覧

詳しくはこちら → 『世界アルツハイマー月間 2021』 公益社団法人認知症の人と家族の会 

にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト